GBS日暮里整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

GBS日暮里整骨院  ホームに戻る

お気軽にお問い合わせください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
050-5264-5273
お問合せ
03-3803-3343

[月〜金] 9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝 ※土曜は9:00〜14:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里2-30-1

【電車で】
JR日暮里駅より徒歩約5分。/平日は20時まで

診療について

診療時間 
 9:00~12:30
15:00~20:00
  土
9:00~14:00
休診日
日祝

外反母趾とは

2019年2月25日
外反母趾とは
 

外反母趾とは?

足の親指が人差し指のほうに曲がって親指のつけ根が赤くなったり痛みがでてきたりする症状です。  

外反母趾になる原因は?

特に女性に多いと言われますがその原因はヒールをよく履く方が多いからです。ヒールを履くと常につま先立ちになり、前方重心になります。すると親指のつけ根にかなりの負担がかかり、外反母趾になってしまいます。  

外反母趾を予防するには?

なるべくつま先が細い靴やヒールを避けることや前方重心にならないように踵に体重をかけることです。速く歩く方も前方重心になりやすいのでゆっくり歩くことも大切です。  

外反母趾は整骨院で治るの?

かなり症状が悪く変形している方は完璧に治るのは難しいですが、痛みがなくなったり、前より外反がとれたりします。まだ外反母趾になったばかりの方は治療していくとよくなります。足の形を整えるために筋肉を緩ませたり、テーピングで正しい位置に戻したりします。正しい位置の状態で生活していくと少しずつ外反がとれていき足の形もきれいになります。足だけでなく前方重心も原因になるので、その前方重心がなくなるように腰部や太ももも治療していきます。いっしょに治療していき痛みのない生活が送れるようにがんばりましょう!

GBS日暮里整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
050-5264-5273
お問合せ
03-3803-3343

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-30-1

JR日暮里駅より徒歩約5分。/平日は20時まで


診療時間
 9:00~12:30
15:00~20:00

土曜の診療時間に関して保険診療は14:00 自費のご予約の場合16:00迄です

   [休診日]   日・祝

PAGE TOP